IoT機器等を活用した在宅支援サービス③

実施事業所(居宅介護支援):ケアプランセンターまんぞく

select03

サービス概要 居宅介護支援の利用者宅にICT機器(本体機器、玄関ドア開閉センサー、起床センサー、トイレ人感センサー)を設置して生活リズム等のセンシングを実施します。生活の様子を把握することで、利用者の生活リズムの維持・回復を支援します。
あわせて、ケアマネジャーによる特定の保険外サービスの提供を行います。
①メッセージ配信等による服薬等の生活習慣づけ、生活リズム構築サポート
②呼び出し機能を利用しての緊急時対応
③ICT機器による見守り
④(介護保険外の)院内介助・美容院への同行・突発的な緊急時の訪問対応
⑤(希望・必要に応じて)モニタリングによる服薬効果の確認等を踏まえた医療機関、薬局への情報提供
⑥(希望・必要に応じて)多職種への生活状況・体調等の情報提供
⑦生活リズム等の客観的データを踏まえたケアプランの見直し、適切な保険外サービス等の活用促進
サービス
提供時間・料金
【サービス提供時間】
ICT機器によるセンシング・データ収集、アラート通知・メッセージ配信は24時間
電話等での個別対応は事業所の就業時間(9:00~18:00)
家族、ケアマネジャーによるデータ閲覧は随時可能
【料金(予定)】
月額利用料6,000円/月※提供初期段階ではキャンペーン料金の適用も検討